お見合いパーティー「Omiai for」@婚活

e-お見合い
お見合いパーティー「Omiai for」 !! 結婚,相談 専門コミュニティー!! 婚活、結婚、お見合い、出会い。等々色々と役に立てればと思います。東京、名古屋、大阪、福岡...etc

お見合い@婚活用語集

あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行 

お見合い@婚活用語 「か行」一覧

会員制

入会した者だけにサービスを行うこと。結婚相談所やサロンなどで会員だけにパーティーを開催することは有名。また一部の高級パーティー会社も一定の条件を満たした会員を募り、ハイクラスなパーティーを開催したりもする。もちろん、会員制を採用しているところは概ね料金が比較的高額な場合が多い。入会する前に本当にその費用を出すだけの価値があるかどうかを冷静に考えてから入会した方がいいでしょう。

カップル成立率

パーティーの参加人数に対して何組カップルが誕生したかの割合。正確な統計はわからないが、一般的なお見合いパーティーのカップル成立率は大体10〜30%程度だと思います。たまに極端にカップル成立率が高いパーティー会社がありますが、カップルにするやり方の具合などでも変わってくるのであまり鵜呑みにしない方がいいかも。ちなみに、カップル成立率が0%、つまり誰もカップルにならなかったというパーティーの話は意外と聞かなかったりするので努力次第ではチャンスがあるかも。

カップリング

パーティーの最後にお互い好意を持っている者同士をカップルとして成立させること。カップリングがあるパーティーでは、成立したカップルを最後に発浮キることもあれば発浮ヘしないこともある。また カップリング自体ないパーティーもある。カップリングのあるなしは、どちらが良いかは人それぞれだろうが、やはり最後に成立したカップルを発浮キるとパーティー自体が盛り上がるのは確か。

着席型

文字通り椅子に着席して相手とじっくり話す、一番オーャhックスなパーティースタイルのこと。これを採用しているパーティーは多い。パーティー初心者にも概ね好評で、落ち着いて話せるのでパーティーへの満足度も高いのが特徴。大抵の場合、1対1でお互い向き合いながら決められた数分間だけ全員とお話をするのが多い。ここで、どれだけ相手に好印象を与えられるかがカップル成功へのポイントとなる。

蛍光性

ダイヤモンドが長波紫外線に対して発光することを蛍光性と言う。蛍光の発色はほとんどのケースが青色である。しかし、黄色、橙色、赤色等に発光することも稀にあるのです。実際、ダイヤモンド全体の約75%には蛍光性はありません。GIA(アメリカ宝石学会)では、N(蛍光性なし)から、F/FB、 SL、S、EF(極端に強い蛍光性)までのランク分けをしています。

クレッセントブーケ

フランス語で「三日月」の事をクレッセントと言う。三日月型の弧を描くようなラインのブーケはクレッセントブーケと呼ばれる。エレガントで優雅なフォルムが大変印象的なブーケとなっています。花材によってその印象を大きく変えることができます。小花で可憐にまとめたり、カサブランカやバラでゴージャス感を出すなど、いろんなアイデアを駆使して自分だけのブーケを作ることが可狽ナす。

車代

仲人や主賓などに交通費として包むお金のことを車代と言う。この車代の金額としての目安は、自宅から会場までの距離に応じて6,000〜2万円程度となっています。車代を渡す相手が、自宅から会場まで最高金額の交通機関を使って往復したと考えて包むのがマナーです

くるみボタン

芯になる素材の楓ハを布・皮革・編み地などで包んだボタンの総称をくるみボタンと言う。半球型でふくらみがある形状のものが多いです。芯には、絹を丸めたもの、木、金属などがよく用いられています。その芯をくるむ素材には、布地に刺繍をしたり、模様を描いたり、布切れを接ぎ合わせたり、細かな編みこみを入れたりと様々な工夫が見られます。

クラッチブーケ

英語で「ぎゅっとつかむ」事をクラッチと言う。その名の通り、花材を片手で持てるくらいに小ぶりに束ねて、茎の切り口を揃えるだけにしたナチュラルなブーケのことをクラッチブーケと言います。茎の美しいラインを活かした自然で素朴な印象を与えることができます。一方、アームブーケは茎が長くなる。肩や胸元にポイントのあるドレスや、シンプルなドレスにぴったりのブーケです。また、カジュアルなドレスにもよく似合います。

クチュリエ

仏語で「(男性の)裁縫師」をクチュリエと言う。しかし、主にパリの高級注文服であるオートクチュールの主任デザイナーかつ総責任者の総称として用いられています。一流のクチュリエは、生地を選択し、デザインテーマの決定からパターンを引き、裁断、縫製までの全ての過程を統括し、企画を製品化する権限を持っている。女性の場合はクチュリエールと呼ばれています。 また、クチュリエは英語で言うと、テーラーと同じ意味の言葉になります。

挙式スタイル

結婚の儀式を行う方法のことをまとめて挙式スタイルと言う。教会式・神前式・仏前式の宗教理念に基づいた伝統的なスタイルが挙式スタイルの種類として挙げられます。そしてそれらに加え、最近は無宗教の人前式スタイルも人気となっています。人前式には全日本ブライダル協会認定の司式者が執り行う厳粛な挙式スタイルもあるのです。海外挙式の場合では、現地の民法に則って行うリーガルウェディングや教会でのキリスト教の教義に則って行われるブレッシング式などの挙式スタイルがあります。

帰国後パーティー

海外挙式したカップルが帰国後に改めて行う結婚報告パーティーのことを帰国後パーティーと言う。海外での挙式の場合、費用や宿泊といった、いろんな理由から親族と親しい友人のみで行われるケースが多いです。そのため、現地での挙式に招待しなかった方々に対して後日改めて結婚披露を行うのが、この帰国後パーティーです。

打掛

室町時代に、武家の婦人の秋から春にかけての礼服として羽織のように打ち掛けて着られていたのが由来で、打掛は、打掛小袖ともいい、和装の正装のことです。江戸時代に入って豪商や富裕な町家でも着られるようになり、次第に一般にも婚礼の礼服として普及し、掛下の帯つき姿の上に、打ち掛けて用います。

受付

披露宴や二次会にて、会場入り口にてゲストをお迎えする場所のことを指します。また場合によってはお車代などを渡してもらいます。ゲストから芳名帳にサインをして頂き、ご祝儀を受け取り、出欠を確認したり、席次浮ネどを渡します。

キャンドルリレー

ゲストがキャンドルの灯を繋いでいき、最後に新郎新婦が灯をもらってメインキャンドルに点火するセレモニーのことをキャンドルリレーと言う。一人一人リレーのように火を伝えていくことから、リレーに見立ててキャンドルリレーと呼ばれ、リレーキャンドルということもあります。キャンドルリレーを行う際には、まず最初にゲスト全員にキャンドルを配っておきます。

キャプテン

会場責任者のことをキャプテンと言います。会場を決めてから結婚式当日まで、ブライダルコーディネーターは、新郎新婦の二人の相談窓口の役割を果たします。結婚式に向けて事前準備・手配を手伝ってくれる婚礼担当者として働くのです。一方、キャプテンは結婚式当日に結婚式披露宴の現場を仕切る、その日のリーダーで、二人が決めたプログラムどおりに結婚式披露宴が進行するように、スタッフにディレクションを与えます。

ガーター

ウエスト部分につけられるベルトのことをガーターと言います。このガーターとは、もともとウエスト部分にストッキングを留めるために付けられるベルトのことを浮オていましたが、現在は、ひざ上までの長さのストッキングを履くときにストッキングがずり落ちないようにひもで繋げてからウエスト部分につけられます。

ガールズナイト

ガールズナイトとは、女性だけのパーティーです。女性だけが集まって、新婦の独身最後の日を楽しむイベントのことです。このガールズナイトのイベントの企画は、ブライズ・メイドなどが集まって行います。ガールズナイトの形式は様々で、新婦の部屋でみんなが集まってお泊り会をすることもあれば、レストランやナイトクラブ、バーなどのおしゃれな場所で集まってパーティーを催すこともある。

決め酒

結婚の話がまとまると、結納の日の前の友引か大安の午前中に結納の仮約束をします。仲人か、男性の親が酒と寿留女(するめ)を持参して女性の家を訪ね、ここで正式に結婚の承諾を得るのです。この風習を決め酒と呼んでおり、前祝い的な盃事で、全国的に行われている。地方によって決め酒の呼び方は異なっています。「樽入れ」「たもと酒」「徳利」などと呼ぶ場合もあるのです。

コミュニティー(SNS)



結婚相談所比較「婚活EX」
お見合いパーティー「omiai4.com」新規登録
お見合いパーティー「omiai4.com」@婚活 携帯版

メニュー

新着コミュニティー日記

リンクの先はログイン後に観覧することができます。
※全員に公開設定をしている場合。

新着コミュニティー

リンクの先はログイン後に観覧することができます。

ご協力企業様


PR